酢の健康・美容・万能力>【酢の千恵袋@】つらい二日酔いにおススメ!!酢の解毒効果!



【酢の知恵袋@ 二日酔いに効く酢】
酢には、健康効果だけでなく、ちょっとした、
お役立ちの効果があります。

酢には、肝臓の機能を高める効果がありますが、
お酒を飲む前、飲んでいる時に飲むと、
二日酔いや悪酔いしないで済むそうです。

なぜなら、酢の効果で、肝臓でのアルコール分解が
早くなるからです。
肝臓の動きが良くなることで、早くアルコールが
分解され、解毒されます。

又、酢の中に含まれるアミノ酸には、
アルギニンというアミノ酸がありますが、
アルギニンには、傷ついた肝臓の細胞を修復し、
弱った肝臓の機能を回復させる効果もあります。

お酒を飲んでいるときに、酢を飲むのはちょっと
と思う方は、酢の物を酒のつまみにされてはいかがしょう?

もずく酢・きゅうりもみ・酢ダコ・ところん・マリネ
などなど考えれば、酢を使ったメニューは、身の回りに
あるはずです。

もし、お酒を飲む前に、酢を飲むことを忘れてしまい、
二日酔いになってしまった。
というときは、後からでも遅くありません。
コップに大さじいっぱい程度の酢をいれて、
水で薄めて飲んでください。
早く、よいがさめます。

又酢にはちみつを加えて飲むと、二日酔い予防効果があります。
一緒にとると悪酔いしません。
はちみつには、整腸効果・殺菌効果・疲労回復効果があります。

ぜひ、試してみてください。

■二日酔いには、トマトジュースもお勧めです。
トマトのリコピンには、アルコール分解でできた
アセトアルデヒドを中和して、
二日酔いを軽くする効果があります。
トマト専門トマトランド

<二日酔いに効く酢>


酢の健康・美容効果

お酢トップページ
【お酢の豆知識】
お酢の起源と歴史
クレオパトラと酢・真珠
日本人の酢の起源
お酢とお酒と国民性の関係
お酢の種類・分類
お酒が酢に変わるマジック
酢がすっぱい訳
穀物酢とは?
玄米酢と黒酢の違い
黒酢と香酢の違い
【お酢の健康・美容効果】
疲労回復効果を高める
体をアルカリ性に!血液サラサラ効果!!
お酢のダイエット効果を高める
シワやシミニキビを治す美肌効果
【お酢別特徴と効果】
モルトビネガー・栄養価が高い
モルトビネガー・精神的疲労・疲れやすい・胃腸の弱い人
ハトムギ酢・美肌効果が高い
とうもろこし酢・お掃除・消臭に
米酢・和風料理に
米酢・尿路結石・大腸がん予防
玄米酢・高血圧に
玄米黒酢・アミノ酸が豊富
大麦黒酢・美肌効果シミシワに
もろみ酢・刺激臭が苦手な人に
もろみ酢・健康効果を早く実感したい方に
きび酢・塩分が気になる人に頭痛・ストレス
ワインビネガー・疲労回復・整腸効果
赤ワインビネガー・レスベラトロール効果
バルサミコ酢・ポリフェノールは黒酢の3倍!!.
【黒酢の効果】
黒酢ダイエット・効果的に痩せる
黒酢ダイエット・トマト黒酢ダイエット
黒酢バナナダイエット・作り方・保存方法
黒酢バナナダイエットの効果
黒酢ドリンクダイエット
黒酢の牛乳割りは育毛効果が
黒酢+納豆でも育毛効果
黒酢ドリンク・ジュース割りで効果UP
【果実酢酢の効果】
リンゴ酢・脂肪を中和ダイエット効果高い
リンゴ酢・セシウムを排出効果
リンゴ酢ダイエット・方法と作り方
果実酢の特長と健康効果
果実酢・イチゴ酢の作り方・美肌効果
ブルーベリー酢・アンチエイジング効果
果実酢のおいしいドリンクレシピ
シソ酢・老化を防ぎ成人病予防、むくみ
シソ酢ダッエット・ロズマリン酸の効果
シソ酢の作り方
【酢の知恵袋】
つらい二日酔いに!
口臭・体臭予防・消臭効果!
ガラスコップや鍋をピカピカに
掃除・洗濯の裏ワザ
肉やご飯をおいくしする方法!
【酢のまとめ】
効果的な健康効果・美容効果

その他

リンク募集中